トピックス

『第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト』結果報告
HOME / アンダルシアについて

アンダルシアについて

はじめに

アンダルシアは、多くの呼び名で親しまれてきました−「大陸を結ぶ橋」「ヨーロッパの扉」「文化のるつぼ」「海に囲まれた出会いの場」−そしてこのどれもが的確にアンダルシアを表現していると言えます。
ヨーロッパとアフリカに挟まれたイベリア半島の先端に位置し、大西洋と地中海が出会う地、アンダルシア。有史以前から、何世紀もの間を通じて、数々の文明が栄え、先史時代には人類の祖先がこの地を定住の地として好み、その恵みを享受していました。
アンダルシアは、スペイン全土の17.3%を占める87,268km2の面積を有しており、これはベルギーやオランダ、デンマーク、オーストリア、スイスといった国よりも広い面積です。
アンダルシアでよく見られるのが、様々なコントラストです。多彩な風景や大地の起伏が、多様な表情を生み出しています。グアダルキビルの暑い谷間から、緑豊かな比較的低い山々、そしてタベルナス砂漠のある火山性の風景やシエラ・ネバダ山脈の白い山頂と様々な景色が楽しめます。

今日のアンダルシアは、整備されたインフラを基盤とした近代的な社会であり、経済は日々発展し、さまざまな豊かな製品やサービスを提供しています。このように時代と共に進化し続けるアンダルシアは、毎年2500万人の観光客を温かく迎え入れる一方で、そのルーツを守り、祖先から受け継がれた重要な文化・自然遺産の維持に真剣に取り組んでいます。

アンダルシアの行政

アンダルシアは、スペインを構成する17の自治州の一つであり、1981年に国内で4番目に設立された自治州です。国家組織法(第2/2007号)により設立された自治特別法規は、アンダルシアの歴史的アイデンティティ、及び自治政府による権力の行使を認めています。
政府閣議は、アンダルシア州政府大統領 ホセ・アントニオ・グリニャン・マルティネス氏を筆頭に各省庁官らにより組閣されています。
アンダルシア自治州議会は、自治州の法案を起草、可決する役割を担う民主的な代表機関です。
また、アンダルシア自治州最高司法裁判所は、自治州で最高の権限を有する司法機関です。