トピックス

『第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト』結果報告
HOME / トピックス

トピックス

『第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト』結果報告

この度、スペイン・アンダルシア州政府 アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)は、内閣府認定公益社団法人 全日本司厨士協会、一般社団法人 日本ホテルバーメンズ協会、一般社団法人 日本バーテンダー協会のご協力のもと、イベリコハムのカッティングコンテスト『第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト』を7月11日、13日の2日間にわたり開催致しました。

本コンテストはアンダルシア産イベリコハムの更なるイメージの向上、また既に日本に輸入されているアンダルシア産イベリコハムの市場拡大を目的としており、今年は京都、東京の2都市にてアンダルシアと日本の食文化の融合をテーマとした料理プレゼンテーション及びカッティングセミナーと同時に行われました。

2007年より毎年開催されているセミナーは今回で11年目を迎え、これまでに2300名以上の方々に受講頂いており、今回で6回目となる隔年開催のコンテストには347名の方々が試験に臨まれました。(うち今年の受験者数は京都37名、東京36名です)

各開催地ごとの試験結果は以下の通りです。

京都会場
優勝  横川 咲(ヨコガワ サキ) TATO
準優勝 川端 極(カワバタ キワム) 鉄板アキラ
第3位 田中 佑介(タナカ ユウスケ) ホテルモントレ大阪エスカーレ

東京会場
優勝  篠崎 新平(シノザキ シンペイ)Bar 篠崎)
準優勝 原薗 理志(ハラゾノ サトシ) アロセリア・ラ・パンサ
第3位 永野 敦志(ナガノ アツシ) エル・プルポ

上記選手には賞状の他、副賞として、優勝選手にはアンダルシア研修旅行、準優勝の選手にはナイフセット、第三位の選手には後援企業であるアンダルシアの生ハムメーカーよりイベリコハム製品が授与されました。

尚、アンダルシア側の後援企業は以下の3社です。
「コンソルハブーゴ社」(Consorjabugo, S.L.)
「エルマノス・ロドリゲス・バルバンチョ社」(Hermanos Rodriguez Barbancho, S.L.)
「サンチェス・ロメロ・カルバハル社」(Sánchez Romero Carvajal(5J), S.A.)
*アルファベット順

≪協力輸入元≫
株式会社イマイ
ウミネコ醸造株式会社
株式会社協同インターナショナル
株式会社シンポフーズ
株式会社ティーアイトレーディング
FROMI JAPAN
株式会社マイヤーコーポレーション
株式会社ヤマシゲ大志プラン
株式会社ユーロパス
*五十音順

アンダルシア製品輸出促進公社(EXTENDA)について
スペイン南部アンダルシア州政府に属し、同州製品の海外での貿易プロモーションを行っている公的機関です。商業ミッションの企画、展示会への参加、セミナーの開催、その他多岐にわたりアンダルシア-日本間の貿易促進のための様々な活動を行っています。

終了したイベントはこちら